1月25日ママの為のはじめてのホメオパシー講座

1/25 10:30~12:30(質疑応答などで多少延長の可能性あり)

講座代金…3000円プラスランチご注文ください。

子育てママのための!
はじめてのホメオパシー講座

ホメオパシーとは、一言でいうと
「症状に合う砂糖玉をポンと一つ口に入れるだけの、自然で副作用のない療法」です。

ドイツで約200年前に生まれ、イギリス、フランス、オランダ、スイス、インド、北米、南米など今では世界中に広まりました。医療保険が適用される国や、公的機関が活用を推進している国もあります。イギリス王室では長年愛用されていること、ウサイン・ボルトやサッカーのベッカムなどスポーツ選手やアーティストに利用者が多いことでも有名です。

ホメオパシーで使う「レメディ」と呼ばれる砂糖玉には、自然界の様々な物質を超希釈(とても薄く)したものがしみこまされており、症状やその背景にある心の状態に合わせて、適切なレメディを選んでとることで、自然治癒力を引き出します。
発熱、下痢、便秘、咳、喉の痛み、ケガなど、日常で起こりうる様々な症状に対処できるうえ、メンタル面の問題もカバーできるため、家庭の救急薬的に広く使われ、ヨーロッパでは街中のドラッグストアで気軽に買えるほど身近な存在です。

実際に生活に取り入れてみると、このホメオパシーは、なにせ砂糖玉なのでとるのが簡単。
赤ちゃん、小さな子ども、妊娠中でも使えて、副作用がないのが非常に便利です。
子育てでお薬をやたらに使いたくない、できれば本人の治癒力を伸ばしていきたい、自然に子育てをしていきたいという考えにはぴったり。
知っているのと知らないのでは、子育てが変わる!という声も多数です。
ぜひこの機会にホメオパシーの世界に触れてください。

〈内容〉
・ホメオパシーのなりたちと特徴
・レメディはスイッチ、治すのは自分という仕組み
・子育てにホメオパシーを使うメリット
・ホメオパシーが家庭で使える場面
・基本の使い方
・日常に便利なレメディ紹介
・現代医学との上手な使い分け
などなど。オリジナルテキスト付き。

◎講師より一言:
「私は、当時2歳の長男の、免疫不全を疑われるほどの不調きっかけにホメオパシーを取り入れ、以来、子育ての様々な場面でホメオパシーを使い、助けられてきました。
二人目出産のときには、妊娠中~分娩のそのとき~授乳中にも大活用。
日々の風邪、ケガはもちろん、心の葛藤や感情面にも、ホメオパシーは使えます。
うまくヒットしたレメディから自分自身への気づきが生まれたり、子どもへの理解が深まったり。
これが、大変だった子育てをラクにしていくことにつながりました。
病弱だった長男は今やたいへんな元気野郎です!
だから、小さな子のいるママにはぜひお教えしたいです。
ホメオパシーの智慧を知って、子育てが今よりさらに、楽しく健康的にできますように!」

◎講師:
藤山 道子(ふじやま みちこ)
JPHMA認定ホメオパス。自然療法スポンタネア、日本ホメオパシーセンター札幌南2条代表(所在地:札幌市中央区南2条西7丁目8-2 南2条ビル603)。札幌市内を中心に、赤ちゃんから大人まで年齢性別問わず、ホメオパシーの健康相談、および和のクラニオセイクラル・セラピーのセッションやセミナーを実施。
ブログ⇒https://ameblo.jp/spontanea-sapporo
ホームページ⇒ http://spontanea.michiko.cc/

 

参加ご希望の方はカフェにお電話くださいね🎵

 

実は店長平井が熱望し、実現した講座。

ママや子供や家族が、体調不良や、風邪など初期段階で対処できる方法の一つとして、ホメオパシーを覚えておくと便利ですよ🎵

1月の講座いろいろ決まってます!

こんばんは!店長です。

12月ももうすぐおしまい…

 

あっという間の一年でしたが、来年もあっという間になる予感の2019年スタート予定ですー☆

あっ、カフェは、12月29日より1月6日までお休みします!

1月7日より営業します!

 

講座続々と入ってきてます!ホームページのスケジュールカレンダーご覧くださいね🎵